スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公務員法成立は連休明けにずれ込み(産経新聞)

 衆院内閣委員会は22日、中央府省の幹部人事を一元化する「内閣人事局」新設を盛り込んだ国家公務員法改正案に関する参考人質疑を行った。28日には中央公聴会を開く。ただ、公明党が修正案を提出する方針を決めているため、成立は早くても5月中旬にずれ込む見通しだ。

【関連記事】
題多い民主党の公務員改革
日並び良いGW連休、関空は利用3%増を予測
GWのJR予約数、天気と高速で東高西低?
後半国会は大荒れか 小沢氏2法案の行方は? 
GWの高速道渋滞予測 旅は忍耐…10キロ以上444回

チンパンジー、死亡後も子と行動=ミイラ状態でも一緒に-京大霊長類研(時事通信)
秋田産リンゴ、青森産と表示 青森の業者販売(河北新報)
「再生医療製品」の迅速な実用化で議論開始―厚労省(医療介護CBニュース)
高1ら空き巣容疑の少年3人逮捕 一人は「別に」と反省の弁なし(産経新聞)
4か月次男虐待、激しく揺さぶり重体…札幌(読売新聞)
スポンサーサイト

「日程管理が不十分」原因=3閣僚の予算委遅刻-政府答弁書(時事通信)

 政府は20日午前の閣議で、3月3日の参院予算委員会に原口一博総務、前原誠司国土交通、仙谷由人国家戦略担当の3閣僚が遅刻した原因は「事務的な日程管理が不十分であったため」などとする答弁書を決定した。答弁書はその上で「今回のような事案はあってはならない」とした。自民党の馳浩衆院議員の質問主意書に答えた。 

【関連ニュース】
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

1歳男児が変死=母が119番-大阪(時事通信)
常磐線 特急と軽ワゴン車衝突、自営業者重傷 茨城・日立(毎日新聞)
<自民党>参院選公認2人を発表(毎日新聞)
コンビニトイレに乳児遺体=札幌(時事通信)
来年の大河ドラマめぐり早くもキャラ乱立(産経新聞)

スリ未遂、今度は文科省職員…「ほかにも」(読売新聞)

 JR総武線快速の電車内で、女子大生のバッグから現金を盗もうとしたとして、警視庁は13日、文部科学省政策課職員鈴木雅博容疑者(28)(千葉県袖ヶ浦市奈良輪1)を窃盗未遂容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、鈴木容疑者は13日午前9時25分頃、総武線快速上り線の新小岩―錦糸町駅間で、千葉市の女子大学生(18)のショルダーバッグのファスナーを開け、現金を盗もうとした疑い。警戒中の捜査員に取り押さえられた。

 鈴木容疑者は調べに対し、容疑を認め、「ほかにも2、3回やった」などと供述しているという。

 文科省によると、鈴木容疑者は、省内の情報機器の管理などを担当していた。同省人事課は、「職員が逮捕されたのは誠に遺憾。事実関係を確認の上、厳正に対処したい」とコメントした。

「プロ根性あった」「別れたくない」=村本さんの通夜-東京(時事通信)
「友愛」で日本は守れない 岡田外交“不作為”の意味 (産経新聞)
妻殴られ重体に、傷害容疑で67歳夫を逮捕(読売新聞)
「独法管理部門のチェック機能は甘い」―省内仕分けで長妻厚労相(医療介護CBニュース)
コンビニトイレに乳児遺体=札幌(時事通信)

捜査報償費、協力者に支払わず=愛媛県側が逆転敗訴-高松高裁(時事通信)

 愛媛県警の内部資料がインターネットに流出した問題が発端となり、同県の住民が資料に記載された捜査協力者への謝礼が支出されず裏金化した疑いがあるとして、知事らを相手に、当時の県警幹部に対し支出分を請求するよう求めた訴訟の控訴審判決が15日、高松高裁であった。
 杉本正樹裁判長は「捜査協力者に支払われていなかったと推認するのが相当」として、訴えを退けた一審判決を変更し、記載分約17万円を請求するよう知事に命じた。
 判決は、資料記載分の約17万円が県警捜査1課から支出されたとした上で「捜査報償費が適正に支出された証拠は提出されていない」とした。
 県警が今後協力が得られなくなるとして、支出に関する認否をしなかった点については「容認し得る態度ではない」と批判。裏金化したかについては言及しなかった。
 原告側は2006年7月に提訴。松山地裁は昨年2月、捜査報償費が不正に支出されたとまでは言えないとして訴えを退け、原告側が控訴していた。
 判決によると、内部資料は当時の捜査1課員宅にあった私物パソコンがコンピューターウイルスに感染し、05年7月ごろにファイル交換ソフトから流出した。
 加戸守行愛媛県知事の話 判決内容を十分検討し、県警の意見もよく聞いた上で判断したい。
 船田茂県警首席監察官の話 主張が認められなかったことは誠に残念。判決内容を検討した上で適切に対応したい。 

新党「たちあがれ日本」事務局に東国原知事のブレーン(産経新聞)
前田日明氏、国民新党ともタッグ組めん 民主にUターンして比例で出馬も(スポーツ報知)
被用者保険認めれば9000億減=新高齢者医療で財政試算-厚労省(時事通信)
田辺三菱子会社のデータ改ざん、「看過できない重大な不正行為」―日薬(医療介護CBニュース)
武市瑞山あて書状を公開=各藩志士の連携説く-竜馬が届ける・高知(時事通信)

<殺人>アパートで68歳男性死亡 青森・十和田(毎日新聞)

 5日午前5時半ごろ、青森県十和田市東二十二番町にあるアパートの一室で、住人の無職、佐藤克久さん(68)が死亡しているのを、近くに住む家族が発見した。県警十和田署は遺体の状況などから殺された可能性が高いとみて、殺人容疑で捜査を始めた。

 近所に住む男性らによると、佐藤さんは1人暮らしで、4日に入居したばかりだったという。現場は市役所の東約3キロで、アパートや水田が点在している。【鈴木久美】

【瞬!感】シャボン玉ができるまで(産経新聞)
<掘り出しニュース>野球で地域振興を--徳島・阿南市が「推進課」新設(毎日新聞)
介護事業所、報酬不正請求で指定取り消し―兵庫と大阪(医療介護CBニュース)
阪大病院で輸血ミス、救急搬送の女性死亡(読売新聞)
<野口聡一飛行士>宇宙からオーロラ撮影(毎日新聞)

園田氏が離党届提出 自民前幹事長代理(産経新聞)

 自民党の園田博之前幹事長代理は5日午後、自民党の谷垣禎一総裁宛に離党届を提出した。

【関連記事】
新党結成へ5日夕最終調整 平沼、与謝野氏ら
新党を動かしたのは邦夫氏、そして石原知事 きっかけは…
自民離れた保守層を取り込め! 新党は憲法、消費税を二大政策に
与謝野氏「自民党に明日はない」 新党旗揚げ、議員5人確保
「台風の目」になれるか 与謝野氏離党で新党結成の動き加速

複数擁立に不満=民主・福山氏(時事通信)
群馬県警で新発売“パトカーだるま”人気(産経新聞)
<出入国管理基本計画>「外国人活用」議論の必要性盛り込む(毎日新聞)
理念なき改革…高校無償化、見切り発車 あおりを受けた校舎老朽化対策 (産経新聞)
ダイハツ、伊奈副社長の社長昇格を正式発表(レスポンス)

独法制度の廃止目指す=仕分けで再編、新形態を検討-枝野行政刷新相(時事通信)

 枝野幸男行政刷新相は29日午後、都内で記者会見し、4月に始める事業仕分け第2弾で対象となる独立行政法人(独法)について、「独法通則法廃止をゴールにしたい」と述べ、仕分け結果を踏まえ、現行制度の廃止を目指す考えを明らかにした。
 枝野氏は独法制度について「失敗だった。あまりにも性格の違う各種の仕事を(独法を定める)通則法という一つのルールの中で動かそうとしているので、合理的な制度運営になっていない」と指摘。
 その上で「今の独法を大幅に再編して、今の形の外郭団体もあるだろうし、違う法人形態もあるだろう。役所の外局、付属機関みたいな形でやった方が効率的な部分もあるのではないか」と述べ、新たな法人形態の在り方を検討する考えを示した。 

【関連ニュース】
規制改革分科会が初会合=鳩山政権で論議スタート
郵政論議は「民主党らしさ」=行政刷新相
規制改革分科会、29日に初会合
「新人仕分け人」案、1日で幻に=首相要請に党側が難色
「無戸籍の子」救済へ改正案=議員立法目指す

足利事件「DNA鑑定を過大評価」…警察庁検証(読売新聞)
社民党、同意人事案に賛成の方針決める(産経新聞)
<給油機接触>燃料130リットル流出 米軍嘉手納基地(毎日新聞)
<民主党>参院選 河上衆院議員がくら替え出馬 議席減へ(毎日新聞)
JFW 平成23年度以降の方針固まる (産経新聞)
プロフィール

Author:ミスターまさじふなばし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。